Top

 
[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Lake Blonco 3
前回のエントリーに続き、レイク・ブロンコ(Lake Blonco)を目指したハイキングのお話。今回が最終回。今回はいよいよレイクに到着した後湖を撮った写真を紹介したいと思う。
a0190559_1528178.jpg
ターコイズ色の美しい湖に到着した!





もう少し空が晴れていたらさらにきれいな色だったのかもしれないが、とてもきれいなターコイズ色の湖面を見ながら本日二個目のサンドイッチを食べた。急な斜面を登って、降りてして到着したこの湖、確かにきれいだったけれど、もう一度行きたいかと聞かれたらちょっとわからない(笑)。そう思ってしまうくらいシンドいハイクだった。

でも、汗をかいて、美しい景色を見て、癒された。
a0190559_15282095.jpg
向こうの斜面にまだ雪が残っている。おそらくこのまま解けないでまた冬になるのだろう。

こういう山の上にある湖を目指すハイクは、途中の道自体は退屈なときも多い。このトレイルは登っている間ほとんどが森の中だったのでどちらかと言うと退屈な道のりの部類に入るものだったけれど、自然の中を歩くことはとても気持ちいいし、やっぱり大好きなので、癒されるし、何度やっても飽きない。

写真ギャラリーを始めて、「作品」というものを発表するという生き方がスタートした今となっては、こういう場所で写真を撮るときの意識が変わってきたところがある。どうしても「作品」として胸を張って紹介できる一枚を撮って帰りたいという想いが強く出てしまう。けれど、数年前までそうだった様に、純粋に大自然を感じ、楽しめるときがあっても悪くないので、「作品」は持って帰れなくても、シンプルにその場所を楽しめたので、このハイクもとてもいいものになったと思う。
a0190559_15281388.jpg
最後に、iPhoneにてパノラマ合成してみた一枚。一眼x広角で撮るのもいいけれど、最近はiPhoneのパノラマ合成アプリができるアプリでひろーい光景を撮って帰るのが好きだ。


次回は、これまた昨年のお話になるけれど、去年の10月に訪れたカナダ・ヴィクトリア(Victoria, BC)のお話を紹介したいと思う。


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。


"ココロに響く1枚"に出会えましたでしょうか?このエントリーがためになったなーとか、面白かったなーって思ったり、何か感じていただけたら、下の応援ボタンを「ポチ」&コメントをいただけたら嬉しいです!
ホームページや連絡先等は下記リンクボタンからどうぞ!


[PR]
by natleo | 2012-09-13 06:25 | Field Log


<< Victoria, B.C. -1- アラスカ滞在もいよいよ終盤に入... >>