Top

 
[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Alaska [31] - Day 6: Arctic Circle -9- 【Yukon River part 2】
[本エントリーは加筆修正済みですが、旧ブログより移植したエントリーです。]


アラスカ旅行記も30回を越え、今回で31回目となりました。北極圏への旅ももうすぐ北極圏へたどり着くか、という感じのところまで来ました。今回も前回の続き、ユーコン川でのエピソードをご紹介します。今回は、凍り切った川の上を歩いて色々撮った様子を紹介します。

c0080101_1223159.jpg
川までの道なき道は雪に埋もれている。
c0080101_1223102.jpg
凄く寒いけれど、樹々まで凍るほどではない。









c0080101_12232074.jpg
前回紹介したこの道にとって、すごく意味のある橋とその下に広がる凍ったユーコン川。
c0080101_12235542.jpg
c0080101_12232948.jpg
凍った川の上に雪が積もっているのがわかるでしょうか?
c0080101_1223393.jpg
クロースアップすると、まるで砂漠の様にさらさらした雪の様子がわかる。

----- ここから「K200D」にて撮影-----
c0080101_12241945.jpg
こうして撮るとより砂漠らしく見える。
c0080101_12243120.jpg
しかし、ここは間違いなく川の上です。
c0080101_12244937.jpg
凍った川の上に雪が積もっているのだけれど、氷には所々割れ目(割れ間?)も(こういうのを見るとちょっと恐い)。
c0080101_12244082.jpg
川の上から橋をパシャ。
c0080101_1225383.jpg
最後に、お願いして撮影している様子を撮ってもらった一枚。

このスノーウェアは、大学最後の年に中三からずーっと着ていたスキーウェアを買い替えたいと思って買ったスキー/スノボウェアなのだけど、ボクは黒い服が好きなので、上下黒で揃えてしまった。GORE-TEX仕様で、防水機能はじめとても優れているし、(しかも結構高価だった)気に入っているのだけれど、こうして客観的に見ると、全身真っ黒の様相がとてもイケてない。そろそろ買い替えてもいいかなーと思うけど、買い替えるなら、最近アウトドア用品はhttp://www.thenorthface.com/で揃えているのでノースフェイスにしたいな。


次回は、ユーコン川を後にして、いよいよ北極圏に入ります!!


「Alaska [32] - Day 6: Arctic Circle -10- 【Finger Rock by K-7】」へ続く→→→


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。


"ココロに響く1枚"に出会えましたでしょうか?何か感じていただけたら、「ポチ」&コメントをいただけたら嬉しいです!
ホームページや連絡先等は下記リンクボタンからどうぞ!


[PR]
by natleo | 2010-09-03 20:25 | Travel Log


<< Alaska [32] - D... Alaska [30] - D... >>