Top

 
[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Arizona [7] - Sedona -IV- Cathedral Rock (3)
有名「パワースポット」、「セドナ」の冒険、第四回。前回のエントリーに引き続きCathedral Rock(キャセドラル・ロック)を登ったエピソードの続きを紹介しますが、前回のおさらいとして、とにかく、往復3〜40分くらいで行けそうと思って始めたトレッキングですが、予想を遥かに越えたハードなコースに驚いた所まで紹介しました。今回は、ここからさらに登って、絶景を望んだところまで紹介します。

a0190559_10373285.jpg
めずらしいサボテンと砂埃舞う岩肌を登り続けます。







a0190559_10373772.jpg
引き続き赤く乾いた土と刺々しいサボテンを見ながら進みます。この辺りから、風が強くなり始めました。標高はわからなかったけど、かなり景色が良い!ワシントンでは中々お目にかかれない光景です。

a0190559_10373975.jpg
サボテンx赤い大地が続きますが、なんか、絵になるなぁと思っていっぱい撮りました。どうでしょうか?


a0190559_10374235.jpg
いよいよ遠くから見ていた細長い岩の麓辺りまでやって来ました。太陽を背にしてこういう風に撮ると、さすがに神秘的ですね。一応書いておきますが、この岩肌を登るわけじゃあありませんので(笑)。

a0190559_10374538.jpg
今回の初横位置ですが、この辺りのアングルはいい感じだったので、沢山撮ってしまいました。丁度岩の間から吹き抜けて来る風が、ホコリを巻き上げて結構大変でした。

a0190559_10374784.jpg
こうして見上げると、ちょっと登ってみたいな、とも思ってしまいましたが、岩山ですが、結構柔らかい感じなので、「ぼろ」っと崩れたりして、落っこち易そうなので、難易度高そうですね。

a0190559_10374980.jpg
時間帯的にこの日陰エリアを通りながら岩の間の通れそうな「道」を通り、岩山の向こう側が見える場所を目指します。ちなみに、空は、ほぼ雲1つない快晴でしたが、1月らしからぬ暖かい日でした。

a0190559_10375688.jpg

a0190559_1038043.jpg
後ろを振り返ると、絶景が!それを見て、結構登ったなぁと感じましたが、もう少し登って、岩山の向こう側まで行きました。この地点、岩戸岩の丁度間なので、風が下から吹き上げて来る感じですごかったです。防防カメラの「K-7」+「DA16-50mm F2.8」の組み合わせじゃなかったら、恐くてバッグからカメラが取り出せなかったと思います。

a0190559_1038524.jpg
そして、1つ前のと似ていますが、これが、岩山の向こう側の光景です!向こうの方まで広い広い大地が広がるのがとても清々しく望める素晴らしいポイントに辿り着きました!以前に増して強い風が吹き抜ける中、この地点でしばらく風景を楽しみました。


次回は、この地点からさらに奥地に進んだ話を紹介します。


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。
*Photos by PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM, JPEG. Finished with Photoshop CS4.


"ココロに響く1枚"に出会えましたでしょうか?何か感じていただけたら、「ポチ」&コメントをいただけたら嬉しいです!
ホームページや連絡先等は下記リンクボタンからどうぞ!


[PR]
by natleo | 2011-05-22 11:20 | Field Log


<< [Photo of the W... Arizona [6] - S... >>