Top

 
[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Arizona [6] - Sedona -III- Cathedral Rock (2)
アリゾナ撮影記第6話。前回、「セドナ」での一本目のトレイリング(そんな風に言うのか知らないけど)からのエピソード/写真の紹介を始めました。「セドナ」の赤い大地と「道」がちょっとおかしいトレイルのお話しでしたが、レンジャーから聞いた、「2時間」という想定往復時間を『そんなかかるわけないよwww』と思いながら歩き始めたことが、どうやら誤算だったお話しを今回紹介しながら、「セドナ」の美しい光景を載せて行こうと思います。

a0190559_8243794.jpg
このアングルで、どこが「道」かわかりますでしょうか?そう、ここからほぼ、“道なき道”を登ることになります。







a0190559_824356.jpg
赤い大地と、緑の植物のコントラストは絵になります。


a0190559_844450.jpg
絶景を眺めながら、道なき道を登って行きます。カスタムカラー、リバーサルモードで撮るセドナは、すごい“濃い”ですね。道はないものの、まだまだこの時は余裕がありました。少し風が強かったけれど、防塵セットのカメラでしたので、気にせず、パシャパシャ。

a0190559_844696.jpg
『ん〜〜〜〜〜〜』


少しずつ、目前の光景が、『ここ、本当に登るので合ってるのか?』と思わせる感じを強まらせます。周りに他の客もおらず、しかし、どこが“ゴール”なのかイマイチわからないこのトレイルにおいて、ここで引き返すのもどうかな、という想いが交錯します。

a0190559_844775.jpg
もう完全に「道」じゃあありません。


体力とある程度の“道なき道”経験があったため、岩肌をとりあえず登り続けましたが、常に、『ここはコースなのか?』という疑問が付きまとっていました。でも、正直、そんな感じ、結構好きだったりもします。

a0190559_8552347.jpg
一日の内に日陰な時間が長いからでしょうか、岩肌に流れた水が凍っています。

a0190559_8552294.jpg
こんな場所を歩いてると、“冒険”感が高まって、ワクワクしてしまいます。


a0190559_98619.jpg
と、ワクワクとか言っていられるのももう少しの間かも、と思わせる様な光景がすぐに目の前に飛び込んで来ます。険しければ険しいほど、「ワクワク感」は押し寄せて来るものの、大した装備も無い状態で踏み入れてしまっている事実が冷静にさせます。『うーん、このまま登っててもいいのかな』と。

a0190559_98757.jpg
でも、やっぱり、そういう心配ごとも全部含めて、“醍醐味”だと思ってしまうのがボクなんですね。命の危険がある様な環境でもないこともあり、とりあえず、やっぱり、見えてる岩山の行けるところまで行っておきたいなって思ってしまいました。

a0190559_98865.jpg
仕舞いには、こんな感じでほぼロッククライミングみたいな壁も出て来ましたが、何とかやっつけました。汗もかくし、喉も乾くし、簡単じゃあなかったですが、とにかく、楽しい!爽快!でした。

a0190559_98878.jpg
岩山もこんなに近くなりました!(24mmの撮影でここまで大きく迫るくらい近づいています!)


こんな感じで想定外に困難だった一本目のトレイリングでしたが、どんどん岩山に近づいて来ました。簡単じゃないコースながらも、ここまでおよそ30分でやって来ました。上に来ると、風が強くて、ホコリが舞っているし、日向では日差しもキツく、自然の洗礼を受け続けていましたが、それがまた気持ちよかったです。

次回は、さらに岩々しくなる道なき道を進んだ様子を紹介します!お楽しみに。


*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。

1) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 31mm, f/8, 1/200s, ISO200, -0.0EV, AWB, Miyabi, M Mode, JPEG.
2) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 50mm, f/8, 1/640s, ISO200, -0.7EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
3) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 19mm, f/9, 1/640s, ISO200, -0.7EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
4) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 28mm, f/9, 1/200s, ISO200, -0.3EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
5) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 16mm, f/9, 1/40s, ISO200, -0.3EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
6) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 16mm, f/8, 1/125s, ISO200, -1.7EV, AWB, Reversal, M Mode, JPEG.
7) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 34mm, f/9, 1/15s, ISO200, -0.3EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
8) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 16mm, f/7.1, 1/125s, ISO250, -0.0EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
9) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 36mm, f/7.1, 1/30s, ISO250, -0.3EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
10) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 19mm, f/7.1, 1/60s, ISO250, -0.3EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
11) PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM: 24mm, f/7.1, 1/250s, ISO250, -0.3EV, AWB, Reversal, Av Mode, JPEG.
*All Photos finished with Photoshop CS4.

"ココロに響く1枚"に出会えましたでしょうか?何か感じていただけたら、「ポチ」&コメントをいただけたら嬉しいです!
ホームページや連絡先等は下記リンクボタンからどうぞ!


[PR]
by natleo | 2011-05-17 09:50 | Field Log


<< Arizona [7] - S... Arizona [5] - S... >>