Top

 
[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

[Photo of the Week] A New Day.
三週間ぶりになってしまいました、「Photo of the Week」。終わらない大変困難な状況に直面する日本に対して、世界中が関心を寄せています。海外生活中心のボクですが、2週間後に日本へ戻ることになりました。育った国が置かれた厳しい状況に複雑な心境を抱きながらも、個人としてはは、だからといって、何かを自粛したり、普段と違う生活をするのもおかしいかなという思いを持っています。

いつもと変わらない朝がきて、いつもと変わらない夜で一日が終わる。その繰り返しの中で、“いつもと違う何か”を見つけることに喜びを感じ、“新しい何か”に出会う幸せを噛み締めて生きて生きたいと思っています。阪神大震災の時に身近で感じた被災する立場を想っても、やっぱりその気持ちは変わらない自分がいます。

写真を撮ることは、そういった“何か”に出会うきっかけを与えてくれる様に思っています。

「新鮮な毎日を」

こういう時だからこそ、ボクはその重要性を考えました。

今週の一枚は、そんな想いを伝える意図で選んだ一枚を紹介します。

a0190559_1438393.jpg
毎年春がやってきます。30年近く生きていると、「今年も春か」、くらいの気分になってしまうのが実情です。桜が咲いて、気温が上がり、町には新入生や新社会人。街がすこしにぎやかになって、花が咲き、蝶が舞う。その繰り返しに見えてしまう。

今年の春は、そんな陽気とは、少し違うかも知れませんが、それでもやっぱり去年、一昨年、その前、そしてその前。。。と何も変わらない春。そんな気持ちになりがちです。






チューリップは、原産国とされるトルコをはじめとして、ハウステンボスのイメージでもわかるとおり、オランダ、そしてベルギー、ハンガリーなどで国花とされており(日本では及び、世界中で愛される花。チューリップもまた、その姿を見ることで、春を感じるアイコンの1つです。

チューリップは多くの場合、一本だけで“主役”になる花ではありません。チューリップの名所と言われる場所では必ず無数のチューリップが先並び、色とりどりのレイヤーにより見る者を楽しませます。桜と違い、沢山の色が鮮やかな絨毯の様に広がり、とても美しいです。

しかし、そんなチューリップにも個性があり、一本のチューリップに注目すると、また違った発見があります。

いつもの散歩道。さまざまな花の中で一本だけ咲いたチューリップを見つけました。一本で主役になることはそうそうないかも知れないチューリップ。でも、このチューリップは今年、きっと数日前に咲いたチューリップ。去年と同じ球根から咲いたかもしれない、でも、今年咲いた新しい顔。

背後に咲いた小さな花のムラサキ色に黄色が混ざったオレンジが映えています。チューリップから伸びる影は、見る時の気分によっては、むしろこちらが主役の様に感じることもあるかもしれないと思いました。そう思わない人もいるかもしれないけれど、「そういうこと」を考えることそれ自体が、“新しい何か”を感じることかな、と思った一場面でした。そういう意味で、今週のテーマ、「新鮮な毎日を」を語る上でこの一枚を選びました。

大切なものを失った、希望が見えない、退屈な明日しか待っていない、色々と楽しくない思考が渦巻きがちな今、「新鮮な毎日を」という事の重要性を考えました。毎日、何か1つでもいい。昨日とは違う“新しい何か”に出会うことで、新鮮な気持ちになり、次への希望が抱けるんじゃないかな、と思いました。

ボクは、写真を撮ることでそれを見つけたいと思います。そんな一枚を見た誰かが、同じことを感じなくても、ボクの写真から何かココロに響くものを見つけてくれたら、やっぱりそれはボクにとって、“新しい何か”になるな、と思いました。

あなたにも、「新鮮な毎日」がありますように。

「Photo of the Week ってなに?」と思った方は、こちらをご覧下さい。


The shot was taken at Seattle, WA. USA.
*Photo by PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Macro, JPEG. Finished with Photoshop CS4.



"ココロに響く1枚"に出会えましたでしょうか?何か感じていただけたら、「ポチ」&コメントをいただけたら嬉しいです!
ホームページや連絡先等は下記リンクボタンからどうぞ!


[PR]
by natleo | 2011-04-04 15:50 | Photo of the Week


<< Arizona [2] - M... Arizona [1] - D... >>