Top

 
[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

タグ:Victoria ( 6 ) タグの人気記事
Victoria, B.C. -6-
今回も、前回に引き続き、カナダビクトリアに旅行に行った時のお話、最終回(第六弾)。とても美しい街並がバケーションスポットとして最適なビクトリアの街をスナップ感覚でパシャパシャやりながら歩いたのでその時のショットをパパパッと載せてみます。スッキリ気持ちの良い快晴の日だったのでその感じが伝われば幸いです。
a0190559_17244238.jpg
「EMPRESS」の壁面。赤いツタが美しい。
a0190559_17261363.jpg
ホテルの前を走っていた馬車。
a0190559_1726841.jpg
州議事堂。



続きを読む →→→
[PR]
by natleo | 2012-09-30 12:41 | Travel Log
Victoria, B.C. -5-
今回も、前回に引き続き、カナダビクトリアに旅行に行った時のお話、第五弾。今回は、夜のホテル外観と、内部のスナップを16枚ほど紹介したいと思います。

a0190559_17201221.jpg
ライトアップの色合いが予想外だった。

a0190559_17201013.jpg
ホテル正面側には海があり、観光用のヨットなどが停まっている。向こう側に見えるライトアップされた議事堂と相まって静かな夜が美しく演出されている。昼間は手前の土手に様々なブースが出て賑わう。



続きを読む →→→
[PR]
by natleo | 2012-09-24 15:40 | Travel Log
Victoria, B.C. -4-
前回に引き続き、カナダビクトリアに旅行に行った時のお話、第四弾。今回は、ホテルにチェックイン後、ビクトリアの街を歩いた時の様子(写真)をパパパッと紹介したいと思います。
a0190559_16201361.jpg
どこの観光地でもそうだけど、お土産店がならぶ。
a0190559_1620255.jpg
レンタバイク。こういうのでお洒落に散策したいね。
a0190559_1620840.jpg

a0190559_16201610.jpg
ショッピングモールも何となく格調高い雰囲気。




続きを読む →→→
[PR]
by natleo | 2012-09-23 16:28 | Travel Log
Victoria, B.C. -3-
前回に引き続き、カナダビクトリアに旅行に行った時のお話、第三弾。今回は、宿泊した「EMPRESS」というホテルの美しい外観・内観をご紹介したいと思います。前回まではiPhoneやコンパクトデジカメで撮った写真中心でしたが、今回はK-7で撮った写真でより美しく切り取ったホテルの写真をどうぞ。

a0190559_155745100.jpg
メインエントランス付近。外壁を覆う植物が美しい。
a0190559_15574323.jpg
どの角度も美しい。
a0190559_1558166.jpg
さて、中に入ってみても美しいエントランスホールに向かえられます。




続きを読む →→→
[PR]
by natleo | 2012-09-21 18:43 | Travel Log
Victoria, B.C. -2-
前回に引き続き、カナダビクトリアに旅行に行った時のお話。

約2時間半の船旅はまぁまぁ揺れて、それなりに気持ち悪くなってしまったけれど、なんとかテンションは維持出来る範囲だった。途中の海は、時期が良ければクジラやイルカを見ることもある海域だから、カメラを持って外に出たりして、いくらか写真も撮ったけれど、10月では中々海洋動物はいない(多分オルカか何かがいたけれど)

あっという間にビクトリア半島に到着した。

a0190559_1546981.jpg
岸に近づくと前方でスタッフが慌ただしく動き始めた。

a0190559_15461139.jpg
乗り込むときと反対側から降りると、こんどはカナダ国旗が見えた。





続きを読む →→→
[PR]
by natleo | 2012-09-20 09:22 | Travel Log
Victoria, B.C. -1-
アラスカでの5週間を終え、シアトルに帰って来ました!最後は風邪を引いてしまって大変でしたが、本当にいい経験が出来ました。さっそく色々な写真やエピソードを紹介したいところですが、まずは色々整理をしなくてはいけないので、前回のエントリーで予告した通り、昨年10月に訪れたカナダビクトリアのお話を紹介したいと思います。

a0190559_15451150.jpg
ダウンタウン・シアトルから「VICTORIA CLIPPER」という連絡船が出ていて、シアトルからビクトリアまで一本の船で気軽に向かうことが出来る。もちろん行き先は「外国」なので、パスポートが必要だ。

a0190559_15451573.jpg
搭乗用のボーディングパスを貰うカウンターでパスポートを提示する。飛行機で海外に行く時と同じ感覚だ。

a0190559_15452079.jpg
ボーディングパスとビクトリアの案内書などを受け取った。

8:30AMの便だったのだが、これに乗るために結構早起きをした。家は5時台に出て、バスでダウンタウンに向かい、港の方まで歩いたのだけど、まだ暗かった。ボーディングパスを受け取ってから、船に案内されるまで小一時間待ったかもしれない。飛行機と同じで、結構早めに乗り場に来る様言われるためだ。



続きを読む →→→
[PR]
by natleo | 2012-09-19 17:43 | Travel Log