Top

 
[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Alaska 2012 [16] - Tour 3: Glacier Cruise.
久しぶりのアラスカ滞在時からのお話です。

今回からは3本目のツアーからのエピソードを紹介して参ります。3本目ツアーの第1話は氷河クルーズです。自分にとっては2回目のクルーズになります(1回目の話は下記リンクからどうぞ)。残念ながら、初回同様天候はイマイチでしたが、何度見ても壮観な氷河を撮影して来たのでご覧下さい。

Alaska 2012 [3] - Tour 1: Day 2 - Glacier Cruise I.
Alaska 2012 [4] - Tour 1: Day 2 - Glacier Cruise II.
Alaska 2012 [5] - Tour 1: Day 2 - Glacier Cruise III.
Alaska 2012 [6] - Tour 1: Day 2 - Glacier Cruise IV.
a0190559_13573879.jpg

[ PENTAX K-7 + DA16-50mm F2.8 ED AL [IF] SDM (50mm), JPEG (CI=Reversal film/AWB) ]

海に流れ落ちる形の氷河が二つ合流しているところです。氷河というのは圧縮された雪です。圧縮されたことにより酸素濃度が高くなっているため、光の中から青色意外を吸収するため、青だけが反射し、ボクたち人間には普通の氷や雪より大幅に青く見えるのです。

それが溶け込んでいる海も同様普通の海より青いため、カメラのホワイトバランスが狂っちゃいます。曇っていても、光は氷河に届いているので、ちゃんと青いわけですが、むしろ曇っている方がほどよい光量で青さが際立つそうです。
a0190559_13575970.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO (f/5, 0.7EV), JPEG (CI=Reversal film/AWB) ]

レンズを変えてみました。Avモードで、f/5に絞っていますが、AWBで撮ると露出も整わなくて難しかったです。ちゃんと勉強している写真家の方は「何言ってんだ」っておっしゃるかもしれませんが。




続きを読む →→→
[PR]
# by natleo | 2013-01-30 13:38 | Field Log
PENTAX Qの接写力 with 01 STANDARD PRIME
本当に「Q」のことばかりですみません。

今日は、ちょっと「01」での接写能力がどんなもんかレビューっぽく書いてみます。

a0190559_16131238.jpg
[ PENTAX Q + 01 STANDARD PRIME, RAW, JPEG (CI=Vivid/SF=none/DF=none/AWB) ]

このレンズの最短撮影距離は「0.2m」ということなので、レンズの長さ「23.0mm」とじゃっかんのセンサーまでのくぼみ分を考えて、レンズ前から17cmくらいのところまで寄れそうかなと思われます(スペックは公式より)

a0190559_16131371.jpg
[ PENTAX Q + 01 STANDARD PRIME, RAW, JPEG (CI=Vivid/SF=none/DF=none/AWB) ]




続きを読む →→→
[PR]
# by natleo | 2013-01-27 10:52 | Something Else
PENTAX Qのセンサーが大きくなるという噂について
今年のエントリーが「Q」のことばかりになってしまっています。2月になったら本気出します(汗)。

結構前から、「Q」はもっと大きなセンサーを搭載できるレンズ設計だと言われていました。今の1/2.3インチというセンサーはいわゆるコンデジが搭載する標準サイズのセンサーです。マウントを開けてみたら分かる通り、とても小さいです。小指の爪より小さいです。

既知の通り、センサーサイズは大きければ大きいほど表現力があがるとされていますので、高級コンデジでは1/1.7インチとか1インチサイズのセンサーを搭載する物が多く、最近ではもっと大きなセンサーを搭載するものも増えて来ました。

▶コンデジの敵はスマホ

突然見出しみたいなのを挟んでみましたが、コンデジを売るのが難しい時代なうです。その理由はスマホの台頭で間違いないでしょう。アプリでいろんな撮る楽しみ的オプションが満載な点も踏まえると、多くの一般ユーザー層にコンデジをわざわざ数万円出して買う理由が激減しました。

すぐにSHARE・・・友達や仲間などと共有できるユーティリティーも大きいです。

▶エントリーモデルはもう不要

ということで、安いコンデジカテゴリーはスマホがかっさらいました。もう誰も買いません。

でも、メーカーは何かを売らなきゃならないです。

▶高級コンデジ、ミラーレス乱立

で、高級コンデジやミラーレス機がわんさか出て来たんですね。

「Q」もそのストリームに乗っかったひとつです。

掲示板などを見ていると、ずーーっと「コンデジ画質」と咎められている様です。撮像素子=搭載センサーがいわゆるコンデジと同じサイズであるからです。

いわゆるコンデジ群と「Q」の画質にどれくらいの差があるのか、全く同じなのか、そこは議論から省きますが、「Q」のそもそものコンセプトは、“レンズ交換を楽しめるコンデジ”という感じでいいのではないかと個人的には思っています。

センサーを大きくすると、レンズが大きくなります。重くなります。機動性が高いことを“性能”とする考え方でボクは「Q」を買いましたので、PENTAXの思惑と一致かはわからないけど、いいものを出してくれたと思っています。

a0190559_16394264.jpg
[ PENTAX Q + 01 STANDARD PRIME, JPEG (CI=none/SF=Vivid/DF=none/AWB) ]





続きを読む →→→
[PR]
# by natleo | 2013-01-25 11:02 | Something Else