Top

 
[PR] シアトルで撮ろう! - VSP撮影ツアーなら、あなたの夢の撮影旅行が実現します!!(今すぐチェック!

Fremont Fair 2013 Vol.3 - ボディペイントの集団が舞う、ポップでセクシーなパレード
久々に更新が再開したNATLEOですが、今回も前回から引き続き、「Fremont Fair 2013」の様子をお届けします。

今回紹介するのは、シアトル夏の風物詩のひとつとして毎年話題に上るパレードの様子なのですが、このパレード、世間の注目を集めるのにはわけがあるんです。

「SOLSTICE PARADE」と名付けられるこのパレードは、日本語では「夏至パレード」という意味で、年間で最も日が長い日である6月21日付近で行われるこのお祭りにちなんだ名前となっていますが、日が長いことが関係するのかどうか、この「SOLSTICE PARADE」ではなんと、

全裸の集団が自転車にまたがり駆け巡るのです!


連動企画として同じく「Fremont Fair 2013」に関する投稿をしているもうひとつのブログ、「The LOG」の方ではそのパレードや参加者たちについてたくさんの写真とともにコメントを添えていますが、こちら、「NATLEO」では、写真ブログらしく、

“ポートレートとして見たパレード”

という切り口で紹介していこうと思います。

a0190559_16563881.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

前回紹介した通り、K-7にはタムロン90mm一本付けでした。

このレンズ、ポートレート撮影においてボクはかなり信用しているということと、どれくらい近くで撮影できるのか事前にわからなかった都合から選んだのですが、適切な選択でした。

a0190559_16571893.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

やっぱり35mm換算で135mmくらいのこの画角は人を撮るのに適していると感じました。

正直なところ、もーちょっとだけ引いて撮りたいかも?と思った時はあったので、見た目の“ガッツリ感”を緩和する意味でも、「smc PENTAX-DA70mm F2.4 Limited」あたりを持っていたら使いたかったかもーとは思いました。薄いレンズだから威圧感なくていいですよね、こういう時。

「smc PENTAX-DA70mm F2.4 Limited」をAmazonで見る。

a0190559_1654538.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

しかし、こういう表情がハマると「キタッ」ってなっちゃいます。久しぶりに人が撮りたいという気持ちが高まっちゃいました。

a0190559_1744947.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

このパレードの特徴としては、参加者が皆さん満面の笑顔だったということがあげられると思います。

最初、全裸で大衆の前に出て来て恥ずかしくないの????という思いがありましたけれど、彼らの絵がをを見ている(撮っている)と、なんだか来年は自分も参加者側にいたいな、とか一瞬思っちゃったくらい、本当にいい笑顔でした。





a0190559_178315.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

こうして写真だけを紹介していると、やっぱりどうしても見る人によっては「エッチな」シーンに見えてしまうかも知れませんし、写真の中を注意深くみちゃうと、写ってはあまりよろしくない部分が写っている写真もあるかも知れません。

しかし、実際パレードを見ていて、そういう変な気持ちは一切沸きませんでした。正直不思議ですけど、いろんなペイントに関心が行ったり、やっぱり彼らの満面の笑顔がこちらまで気分よくさせてくれて、撮影する時もそんな笑顔を切り取りたくなっちゃいました。

a0190559_17103062.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

こんな感じの素晴らしい笑顔で手を振ってくれるんです。カメラ二台体勢なのでそれに応えられなかったンですけどね(笑)。

a0190559_17122083.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

きっと参加者たちも気持ちよかったんだと思います。

a0190559_17132338.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

笑顔、笑顔、笑顔。

a0190559_17141126.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

写真撮ってる人はたくさんいたんですけど、この方なんか、ボクに向かってニコってしてくれてる感じでした。

a0190559_171504.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

中には手をふるだけじゃなくて、沿道の観衆と“ハイタッチ”をペチペチやりながら進む人もいました。

a0190559_17154448.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

途中から結構縦構図で躍動感と笑顔の印象を切り取ろうって感じで撮っていましたが、この1枚とかボクは個人的に好きです。その場の雰囲気がいい感じで切り取れた気がしています。

a0190559_171730100.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

こちらの1枚も好きです。

お友達同士で参加しているのでしょうか。本当に楽しんでいる様子が伝わる気がします。

a0190559_1718518.jpg
[ PENTAX K-7 + Tamron SP AF 90mm F2.8 Di MACRO, JPEG, Av Mode (CI=Reversal film/AWB) ]

最後の1枚はこんな感じ。

とても天気のいい日だったので多分ペイントが乾いて禿げて来ているんですが、それがなんだかお祭りの熱気が感じ取れていい1枚になったなぁって思いました。


日本ではまーお目にかかることがなさそうな「ボディーペイント」に身を包んだチャリンコ軍団のパレード。いかがだったでしょうか?

繰り返しになりますが、連動ブログの「The Log」では20枚ちょいの大量の画像でこちらで紹介したのとは違った視点で「SOLSTICE PARADE」を紹介しています。

アメリカらしくもあり、久しぶりにLEO MIYANAGAの写欲を駆り立てたお祭りの様子を是非違った視点からも覗いてみて下さい!


次回も「Fremont Fair 2013」からの様子をお伝えします。お楽しみに!



*写真はクリックすると大きいサイズがポップアップします。






色んなブログを探すなら >> にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ
[PR]
by natleo | 2013-06-24 23:40 | Something Else


<< Skyline Trail a... [The LOG連動] Fre... >>